紙パルプ・製紙

紙パルプ・製紙

紙パルプ・製紙  

TOTAL Misola (製紙産業用特殊ブランド油剤)広告
画像拡大

紙パルプ産業は、非常に要求が厳しい業界です。国際競争に直面した紙パルプ業界は、近代化を迫られました。
経済、財務、法制上の利害が関係する困難な新環境に、業界大手は、最新技術を利用することで適応しています。
この進歩に潤滑油サプライヤーも合わせていく必要があるため、特殊な潤滑油製品群を用意しております。紙パルプ加工に関する専門的知見をお届けし、お手元の機器装置の効率と保護を最適化します。

製紙産業向けソリューション

潤滑油の使用時には人と装置の安全が最も重要であるとしていることから、トタル社製品は主要な装置メーカー(METSO、VOITH、SKF、FAG他)の承認を受けています。

生産制約
生産ラインは、24時間体制で稼働しいています。生産停止がオイル交換や故障による短時間の場合であっても、大きな損失が生じてしまうこともあります。

さまざまな汚染
製紙工程には、機械と製品に有害となる深刻な汚染(塵埃、湿潤環境、腐食性の雰囲気など)があります。

極端な温度
製紙工場で使用している装置は、大きな温度差にさらされます。機械装置には、どのような条件でも機能できるようにする潤滑油が必要です。

装置の多様性
従来の「汎用オイル」では、多様な特殊装置に重大な性能損失が生じてしまうおそれがあります。装置を完全な状態に保ち、エネルギーを削減するには、潤滑を入念に計画する必要があります。

製品レンジ

製品のデータシート閲覧は、下記をクリックしてください。

  Automotive Gearbox
  Automotive Hydraulic oils
  Automotive Greases

 

当社のサービス

  • TIG XP 5 - ユーザーの保全と潤滑作業に対する効率的管理のためのソフトウェア
Automotive

TIG XP 5の機能

  • 予防保全と改良保全の体系化
  • 条件に応じた保全方法の取り入れ
  • ANAC解析のコメントおよび結果の直接インポート
  • 潤滑油のストックと予備品の管理
  • 全保全コストの分析
  • 統合文書管理
  • 複数サイトの保全管理が可能

>> もっと見る

  • ANAC INDUS - 生産チェーンにおける異常の予測と診断を行うためのオイル分析
Automotive  

オイルは機械の健康状態を表します。高い品質と精度を有するANAC INDUS解析は、生産性の向上、保全と潤滑コストの削減において実質的な効果をもたらします。

ANACのwebサイトでは、オイル分析の結果について、表示をカスタマイズして安全に調べることができます。

>> もっと見る

 

お客様インタビュー

ストラエンソ社:「トタルの仕事は、単に製品の提案にとどまりません。技術サポート、専門知識、技術革新、さらに関連サービスにいたるまで、トタルが提供してくれます。

紙パルプ・製紙

ゲント(ベルギー)にあるストラエンソ製紙工場の保全部長、フランク・バンデラウヴェルメーレン氏と予防保全エンジニアのマルク・カスペーレ氏。(写真左)マルク・カスペーレ氏、(写真右)フランク・バンデラウヴェルメーレン氏 

 

"「当社の工場は、1997年からトタルとフィナの潤滑油を使用しています。この関係をパートナーシップと呼んでも過言ではありません。トタル社は、当初からPM4プロジェクトに協力してくれています。PM4は世界最大で最速の新型高速機であり、リサイクル紙から年間40万トンを生産します。これは1分間で2,000メートルにもなります。メーカーの仕様に適合する、新世代オイルともいうべき高性能の製品が必要でした。トタルはPM4のメーカーと緊密に協力して、技術的にも、経済的にも最善のソリューションを見出してくれました。このような機械には、数千もの機械的部品が組み込まれています。そのうちのどれか1つでも故障すると、多大な損失が生じます。当社の生産規模では、機械を1時間停止すると、25,000ユーロの損失になります。 

そのため、潤滑はきわめて重要です。当社のPM4は、欧州最大の自動潤滑プラントで2,500超の潤滑箇所を処理しています。トタルの仕事は、単に製品の提案にとどまりません。技術サポート、専門知識、技術革新、さらに関連サービスにいたるまで、トタルが提供してくれます。」

コンダット社:「トタルのおかげで、当社が有利になるように作業方法を見直すことができました。」

紙パルプ・製紙

産業コンサルタントの役割

ラルダン・サンラザール(フランス・ドルドーニュ県)にあるコンダット社製紙工場の工程保全マネージャー、ピエール・ボレル氏。

「コンダット社では、潤滑油サプライヤーには単に製品を導入する以上のことを求めています。サプライヤーが産業コンサルタントとして当社に協力し、生産ラインの開発に役立つ提案を行ってくれること、機械の稼動率を高める手助けをしてくれることを期待しています。製品サポート以外に、潤滑作業が伴います。つまり、濾過設備、ベアリング、油圧回路などの技術的分析に関与することです。重工業ですから、24時間体制で稼働しています。その中で、潤滑油は重要な役割を果たします。温度、速度および湿度の厳しい条件に耐えられるものでなければなりません。1998年に私達の取り組みが始まって以来、トタルは技術の最前線で大きな力になってくれています。技術的観点から、多大な貢献をしているのです。トタルのおかげで、当社が有利になるように作業方法を見直すことができました。」

ルーアン製紙:「専門的知見の蓄積によって、実現しうる最高の結果がもたらされます。」

紙パルプ・製紙

ルーアン製紙(フランス・セーヌマリティーム県)の予防保全エンジニア、エマニュエル・コルディエ氏

 

 

「トタルは潤滑油を供給してくれるのみならず、潤滑ソリューションも提供してくれるのです。我々の協力関係は1994年以来になります。当時、ローラーに水がかかるという問題がありました。その問題に対処するために、ベアリングを潤滑し、腐食を予防できるオイルが必要でした。 それ以来、特に、工程を総点検して新しい生産設備に最適な潤滑油を見つける必要が生じたときに、一層密接に協力しています。当社の目的は、市場で最高の製品を買うことではありませんでした。そうではなく、技術的制約と経済的制約の間で最善の妥協を可能にする、信頼性と生産性の目標を実現できる製品を見つけることでした。トタルとルーアン製紙が専門に扱う分野は多岐にわたっており、それぞれの専門的知見の蓄積によって、実現しうる最善の結果がもたらされるのです。」

 

 

パンフレットをダウンロード

※ダウンロードがうまく出来ない場合

Windows
「ダウンロードボタン」を右クリック、「対象をファイルに保存」を選択、一度PCのハードディスクに移してからファイルを開いてください。

Macintosh
[Option]キーを押しながら「ダウンロードボタン」をクリックし、一度PCのハードディスクに移してからファイルを開いてください。

 

>> 製紙工場向けオイルおよびグリース

   

 

 

 

Automotive
ファイルの閲覧や印刷には、無料でダウンロードできるAdobe Acrobatリーダー が必要です(Acrobatのページをきれいに印刷するには、webブラウザのメニューやツールバーではなく、Acrobatのツールバーにある印刷オプションを使用して印刷してください)。

 

お問い合わせ

紙パルプ産業向け当社製品およびサービスの詳細については、下記の担当までお問い合わせください。

トタル・ルブリカンツ・ジャパン株式会社
工業用潤滑油 担当 草間
TEL:03-5562-5930 
お問い合わせ

?? ??